スポンサーサイト

  • 2017.08.07 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    台湾製の安いマウント使用例

    • 2017.08.07 Monday
    • 22:08

    JUGEMテーマ:コレクション

    台湾に安い切手用マウントが存在するが、日本ではどれくらいの認知度だろうか。

     

    台湾製マウント

     

     

    これが1袋18TWDだ。(80円弱!!)

    日本まで輸入するコストを考えると150円位になってしまうが

    しかしそれでも、ハウイドのとどれだけの価格差かっちゅう話です。

     

    16年前使ってたが、僅かに生き残ってる台湾の切手店で今でも売ってることを知った。

     

    帰国当時は台湾の切手を持ち帰ることばかりに意識が行ってたが、このマウントこそ

    多くの収集家にニーズあるんじゃないか?と思い始めている。

     

     

    使用例を少し載せる。

     

     

    なんとか透明のマウントに切手を挟んでいるのが見えるでしょうか。

    裏はこう↓なってます。3Mの貼ってはがせる両面テープを使ってます。

     

    16年前に飾ったものですが、切手も傷まず問題なく使えてます。

     

     

     

    ついでに言うと、方眼リーフも透明カバーも、さらに三つ穴バインダーも台湾で安価で購入したもの。

     

    バインダーは↓こんな感じでバラエティーに富んでます。当時1つ100TWD(400円)でした。

     

     

     

    このマウント、16年前の在庫がまあまああります。

    9/2の切手市場に出店予定ですので、そこでサンプル配布します。

    (2017.7.15)YATA伏見店でいただいた酒

    • 2017.07.15 Saturday
    • 22:12

    JUGEMテーマ:日本酒

    YATA伏見店は名古屋で自分の中で一番ホットな店。

     

    1時間2000円(税込)で好きなだけ(店員さんが注いでくれるだけ)置いてある地酒が試飲できる。

     

    こんなにいただきました。

     

    YATAさんは名駅のKITTEにもあって、45分1500円で同じシステムだ。

    そちらの方が気軽だし場所的にも行きやすいけど、サーバーから注がれる感じだ。

    伏見店はこうして瓶をアテに飲むことができる。個人的にはこっちの方が楽しい。

    (前回何飲んだか忘れないしね)

     

     

     

    エスカレーターを歩かせているのは誰

    • 2017.07.12 Wednesday
    • 23:24

    JUGEMテーマ:ひとりごと

     

    「エスカレータの片側空け」についての議論が時々取沙汰される。
     
    非常に無駄な議論と思う。
    物事の本質を捉えず局部しか視野にないから。
     
    都市部の場合は皆何故エスカレータ上を歩くかというと
    「そこの交通量を最大化するため」以外の何物でもない。
     
    エスカレータによって、片側を空けるためにもう一方に行列が
    出来ているところとそうでない所がある。
    時間帯によっても状況は変わるだろう。
     
    前者は、仮に両側とも止まって乗るようにしても行列ができるはずだ。
    となると、問題は交通量のキャパが足りてない事だ。
    エスカレータを増やす対策が必要なはず。
    マナーどうこうの話ではない。
     
    こんな事ちょっと考えれば分かるはずだ。
    思いつきで問題定義をするな!と強く思う。
     
    「エスカレータの片側空け」が問題ならば
    持ち主に対してまず、充分な交通量キャパを確保するよう要求するのが先だ。
    利用者への意識呼び掛けはそれが実現されてからだ。
     
    こういう記事の提議者は、きっと鉄道会社などの関係者だと推測する。
    何とかエスカレータを増やさない方向で対処するよう情報誘導したいという動機があるからだ。

    変な略し方禁止!

    • 2017.07.10 Monday
    • 23:30

    JUGEMテーマ:ひとりごと

     

    基本的に略語が嫌いだ。

    よくマクドナルドを「マック」か「マクド」かと話題になるが
    どちらも不正解。
    特に「マック」は不適切極まりない。
    パソコンなのか元メジャーリーガーなのか聞き手は間違いなく混乱する。

    日本の略し方パターンの一番メジャーなのに則ると「マクナル」が正しい。

    しかし、機械的にこう略してはいけないパターンが存在する。

    (1)「Mr.チルドレン」「ミスターDONUTS」
    これを何も考えずに皆「ミスチル」「ミスド」って略しているが
    性別変わってしまうがな。
    この事について何も思わないんだろうか。

    (2)前田健太(メジャーリーガー)を「マエケン」
    これも、前田健(あややの物真似)とカブる。どちらか特定できない。
    この事について何も思わないんだろうか。

    何が言いたいかというと、一般でメジャーに使われている略語は
    全て適切とは限らないという事。

    略語については、自分が正しいと信じた言葉を使うことにしている。
    「ミスタチル」「ミスタド」「前けん太」…

    そういうわけで、ここでは「ブログ」じゃなくて「ウェロ」と呼んでいる。
    「ブログ」って略し方は、マクドナルドを「ナルド」って略すのと同じだ。
    誰もが変と思わないといけないはずなのだが、何故これで定着したのだろう。
     

    切手収集を始めた/再開したきっかけ

    • 2017.07.09 Sunday
    • 20:26

    JUGEMテーマ:ひとりごと

     

    小生が切手集めたきっかけ。

    隣町のおもちゃ屋に、1枚1枚袋に入れて台紙に貼って売ってた
    記念切手の実物を見て欲しくなり…、というのが原体験だ。

    今思えばアレ、国立・国定公園シリーズ1枚を70〜100円の値付けで
    ものすごいボッタクリだった。

    しかし、これがなければ切手収集を行ってなかったかもしれない。
    最寄の切手店には電車を40分乗り継いで行かなければならなかった。

    そして時がちょっと経過し、台湾へ行って切手収集を再開するきっかけ。

    会社の人が手にしてた「台湾美食郵票」を見て欲しくなったからだった。

    ---------

    何が言いたいかというと。

    切手収集する人を増やしたい人がいるならば、その人には

    「多くの人に切手の実物に触れるきっかけを作るのが良いと思いますよ」

    という事。

    収集家は、世間の人がご馳走いただく際に画像をSNSに投稿するあのノリで
    「これは!」と思った切手の画像をSNSへ上げるべし。
    と思う。
    日本がダメでも、海外のどこかで火が付く可能性もなくはない。


    しかし、それがよく分からない古びた切手が貼った古い封筒とかだったら
    受手側はどう思うかなあと。
    そういうのは入口でやるもんじゃないと思うし、そういう入口に入ってくるのは
    相当渋い人少数と思う。

    放置の理由(その2)

    • 2017.07.05 Wednesday
    • 00:47

    JUGEMテーマ:ひとりごと

     

    TSUTAYAオンラインゲームにハマっているというか、抜け出せないでいる。

    先月からやってる時間の短縮を図っているけど、2〜3割減にとどまっている。

    イベントが重なると、今日みたいにほぼずっと帰宅後4時間パソコンに向かってる状況。

     

    まずは費やす時間を半分にし、空いた時間でこのウェロも書いていくつもりだったけど

    目論見通りにはうまくいってない。

    これやってなければどれだけ時間あるか…

    分かってはいるのだけど…

     

    放置の理由(その1)

    • 2017.07.03 Monday
    • 22:04

    JUGEMテーマ:ひとりごと

     

    開始早々放置してました。

    理由は「物臭太郎だから」以外に2つありまして…。

    (誰への言い訳なんだこれ)

     

    ブラウザがEdgeなんですが、ウェロのブックマークが勝手に

    C:¥windows¥(以下略)に変えられているという。

    それで萎えたというのが1つ目です。

     

    この分、Google検索でヒットするようになったのでもし再発しても解消です。

     

    もう一つは、これがメインです。

    長くなりそうなので明日に。(予定)

     

     

    中国語講座(切手収集編)

    • 2017.07.02 Sunday
    • 22:11

    JUGEMテーマ:中国語

    日本語  <=> 中国語
    --------------------------
    切手 <=>  郵票
    未使用切手 <=> 新票
    使用済切手 <=> 舊票
    普通切手 <=>常用郵票
    初日カバー  <=> 首日封
    FFC   <=> 首航封
    1セット  <=> 1套
    1枚   <=> 1張
    ペア   <=> 両方連
    田型   <=> 四方連
    小型シート  <=> 小全張
    シート   <=> 全張 or 大全張
    ミニシート  <=> 小版張
    切手帳   <=> 郵票小冊
    書留   <=> 掛號
    葉書   <=> 明信片
    消印   <=> 郵戴
    目打   <=> 歯孔 or 歯
    カラーマーク  <=> 色標
    切手収集(郵趣)  <=> 集郵

     

     

     

     

     

    ※過去作ったサイトからの転載です。

     10年以上ぶりに見返すと自分でも忘れてるものチラホラ…。

    切手集めてる人のブログの特徴

    • 2017.05.27 Saturday
    • 18:40

    JUGEMテーマ:ひとりごと

     

     

    切手集めてる人のブログあるある → 切手の事ばかりで占められがち
     
    本当に皆さんの頭の中や行動は、"切手ファースト"なんだろうか。
     
    一時期、某郵趣関係の会合に1年弱出入していた。
    その時のメンバーさんとの会話を思い起こすと、
    会合を離れての飲み会でも、まあ切手の話以外ならなかったような。
    あと、若干健康関係ですね。
     
    なので、頭の中や行動は、本当に"切手ファースト"だった。
     
    一方、自身は、切手を熱心に集めてたピークの時が
    中学・高校時代と台湾赴任〜帰国後2年 でした。
    その時でも、音楽に興味あったり、プロレスに興味あったり。
    その当時に日記書いてたとして、切手一辺倒になってたかというと
    そうはならなかったんじゃないかと思う。
     
    ので、前述の会合では話が合わなかった。
    良い人が多かったんだけどね。
    そんなわけで、自身は
    切手の話はしたいけども、切手の話ばかりだと疲れる
    …という面倒くさい奴です。
    こういう面倒くさいい奴、どれくらいいるのかなあ。
    言い換えれば「趣味の中で切手収集の優先度が3位以下」
    って事なんだけど、1位にしてる人と比べてどっちがどれくらい多いのかなあ。

    ブログの説明補足

    • 2017.05.25 Thursday
    • 22:25

    JUGEMテーマ:*お知らせ*

     

    ※昔、同タイトルで「さるさる日記」にて日記を書いてました。


     さらに言うと、「Hydorangeaのストックホルダー」という
     台湾切手中心の切手サイトを細々とやってまして、
     そこの雑記コーナーでした。(今はいずれもサイトサービスから閉鎖)

     

    今でも切手収集は趣味ですが、自分の中では8位くらい。

    始めましたというか再開というか

    • 2017.05.25 Thursday
    • 22:02

    JUGEMテーマ:ひとりごと

     

    もう40代後半で、一生の折り返し地点を過ぎたからという訳ではないが
    最近のマイブームが断捨離。
    DVDや本などと違い、切手については
    かれこれ35年前から集めていたもので、なかなか踏ん切りがつかない。
    また、処分先がなく捗らないでいる。
    未使用日本切手は、かなりゆうパックで使った。
    しかし、台湾赴任時代に購入した大量の未使用切手(台湾・中国・香港・マカオ)
    の処遇が一番の悩みの種だ。
    理想は、「コレクションを引継いでくれる若い人に託す」なのだが
    そのような人物をどのように探したら良いものか。
    何もしないよりも…と思い、ネット世界の片隅にでも細々と
    情報発信をすることに決め、久々にブログを始めた次第です。